忍者ブログ

ssブログ

ラブライブとかいろんな作品のssをあげてくブログ

きんモザごちうさで格付け part9

スタンバイルーム

ひろし「さーて、一流のシャロ様には最高級のりんごジュースをご用意しています。どうぞお召し上がりください」

シャロ「ありがとうございます!」

ひろし「普通のチノさんには市販のオレンジジュースです。」

チノ「あ、ありがとうございます。」

ひろし「そして二流の人たちはミネラルウォーターだ、のみな。」

アリス「いっ、いただきます。」

ひろし「そこの三流らは水道から水組んどいたから、ほら飲め!」

綾「ひ、ひどい…。」

穂乃花「ふにゃふにゃの紙コップ…。」

千夜「味がない…。」


今回も一斉に見てもらう。

テーマは共通で2016 希望

まず、Aの生け花。

穂乃花「すごいきれい…。」

アリス「ひきこまれちゃう…。」

綾「見た目が綺麗ね。だけど白過ぎる…。」

千夜「とても綺麗な感じ…いいわねぇ~」

シャロ「全体のバランスが優れてるわね。けど地味な気が…。」

チノ「とても綺麗でバランスが良いです。」

Bの生け花

穂乃花「うーん、なんかごちゃごちゃしてる…。でも希望はこっちの方が伝わってくる…。」

アリス「彩りは前よりいいけどてんこ盛りだよぉ~」

綾「とても華やか…すごい!」

千夜「赤と黄色の組み合わせが華やかね~」

シャロ「彩りから希望を感じるわね。バランスは微妙だけど」

チノ「うーん…。派手過ぎますね…。」

そして、答えを選んでいく

穂乃花「Aで!こっちのほうが形が綺麗だったし…。」

穂乃花、Aを選択

アリス「Bかな?Aは形はいいけど、地味だったというか…、久世橋先生とてもまじめだから、形にはこだわりそうだし。」

アリス、Bの部屋へ…

アリス「えっ、ホノカはそっちなの!」

穂乃花「あれっ、アリスちゃんそっち!」

アリス「だって、テーマが希望だったし、それに久世橋先生まじめだから形を整えて作るんじゃないかと…。」

穂乃花「あっ!そうだった…。」

つづいて…

綾「Bで!彩りはこっちの方があったし、Aはまじめに作りすぎてる気がしたんで…。」

綾、アリスのいるBの部屋へ…。

アリス「アヤ~」

綾「アリス…よかったぁあああああ!」

アリス「ホント~このまま一人だったらって思うと…。」

穂乃花「一人なんだけど…。」←不安

つづいて千夜の選択

千夜「うーん、Bかしら、とても華やかだったわ~」

千夜、Bの部屋へ

千夜「あら~たくさんいらっしゃるぅ~」

アリス「そうだよね!こっちだよね。」

綾「いや、正直…。どうなんだろ」

穂乃花「はぁ…もうダメ…」←絶望

つづいて、一流のシャロの選択

シャロ「これはもちろん…Bね!」

シャロ「彩り、華やかさ、完璧ね、Aは真面目すぎよ」

シャロ、堂々とBの部屋へ

アリス「おーっ!」

千夜「シャロちゃあああああああん!」(ダキッ

シャロ「ちょっと千夜ーっ!恥ずかしいでしょっ!」

千夜「だってぇ~今まで一緒じゃなかったから…。」

シャロ「まっ、まだ正解かどうかなんて、わかんないからーっ!」

穂乃花「もうダメ…。」

最後、チノの選択

チノ「Bですかね。正直派手過ぎる気もしますが、あれを久世橋先生が作るとは思えないのです。」

チノも、みんなのいるBの部屋へ

千夜「チノちゃーん、いらっしゃい♪」

アリス「みんなこっちきたよ~」

綾「うう…ほんとよかったぁ~。」

チノ「みなさんいらっしゃって安心しました。」(ほっ

シャロ「うーん…なんかみんなが集まりすぎてて嫌な予感が…。」

穂乃花「……。」←真っ白

果たして正解は…。

続く
PR