忍者ブログ

ssブログ

ラブライブとかいろんな作品のssをあげてくブログ

ツバほのss after-story part3

綺羅電機 高岡事業所

T「本社よりまいりましたTです。」

研究所長「はい、お待ちしておりました、本日ですが、新幹線用制御機器について発注先の方と実物を見ながらお話をと思いまして。」

T「了解しました。」






工場内へすすむ。

研究所長「こちらの方が、発注先の総合職営業課の者でございます。」

??「今日はどうもよろしくお願いします。」

T「こちらこそよろしくお願いします。」

T(すごいオーラ・・。何だろこの人)

希「総合職営業課の東條希です。よろしくお願いします」

T「綺羅電機研究職のTです。では早速こちらより説明させていただきます。」

説明が終わった後・・。

希「そういや、矢澤にこさんと言う人も、ここではたらいてるようやね。」

T「はい、そうですが。」

希「実はな、彼女とは高校が同じやったんよ。」

T「そうだったんですか。ということは、μ`sをやられてたと・・。」

希「よくしってるなぁ。そうなんよ。うちがμ`sと名付けたんや。」

T「なるほど、その由来は?」

希「ミューズというのは9人の音楽の女神ということなんよ、うちは9人になる事で、このグループは更に成功する、カードがそうつげたんや。」

T「へぇー・・。そんな意味がこめられていたんですか。流石ですわ」

希「もっとも今は、それぞれの道に向かって歩み出したんやけど、今でもたまにみんなであつまるんよ。」

T「そうですか。それはいいですな。」

希「もっとも、今は名古屋勤務やし、なかなかあえないんやけど、うちの会社の大プロジェクト、リニアが出来ればあっという間やでー。」

T「楽しみですわそれは。そういえば矢澤さんとは話されないんですか?。休憩はいってると思いますよ。」

希「そうね、久しぶりににワシワシしたろかなぁー」

T「クビになりかねませんよ・・。」

希「じょーだんよ。あんたなかなか面白い人やね。」

T「え・・?」

希「ふふっ、じゃあうちはそろそろいくで、また機会があれば会おうなー。」

T「はいっ、今日はいろいろありがとうございました!」

そのころ。穂乃果の会社の屋上

穂乃果「うーん、今日もパンはうまいっ!」

同僚女子1「相変わらずあなたそれよねー」

同僚女子2「それに、食いしん坊さんよね」

穂乃果「だってー、おいしいんだもーん。穂乃果はおいしいものはいくらでも食べられちゃうんだ」

同僚女子1「太っても知らないわよー」

穂乃果「ううっ・・・。つらい・・。」

別のデスク

M「あー、今日も安定のカップ麺や・・。」

同僚男「安いすぐ出来る、俺たちの安定食だよなっ!」

M「ああ、そうだな。悲しいけど」

同僚男「俺たちにも彼女がいればなぁ・・。お弁当作ってくれそうなのに・・。」

M「考えるだけ無駄なことだな。」

同僚男「そうだなぁ・・・。」

M(あっ、そうだ明日の出張のことを穂乃果に・・。不安だから新幹線のホームとか教えとこう)

M「ちょっと席外すわ。」

同僚男「お、おう」

ラインを打つ

M「明日だけど、新幹線ホームの場所とかわかるよな?」

すぐに返事が

穂乃果「だいじょーぶ☆。私こう見えて新幹線には自信アルからっ!」

M「そうか、ちなみに乗るのはコレ(E7系の写真を出す)だからな。」



穂乃果「おおーっ、かっこいいね!。私乗ってみたかったのー」

M「そうだよなー。」

M(まぁ、大丈夫だろう)←確信

続く
PR