忍者ブログ

ssブログ

ラブライブとかいろんな作品のssをあげてくブログ

女の子達の大運動会 part10

こころ「ここからは、一チームずつ、交互に乗っていきましょう!先に崩れた方が負けですよ。それでは、烏丸組お願いします。」

既にステージは両チーム寿司詰め状態…

久世橋組は体が既に乗り出してる人もいて、半端なくやばい状態、一方烏丸組は少し場所があるが残るは大きい人ばかり…。

果たして勝つのはどちらか。



こころ「それでは、烏丸組、21人目どうぞ」

リゼ「しずく足どけろ!そうすれば踏み場が出来るっ!」

しずく「はい。」

リゼ「行くぞっ!」

クリア

こころ「久世橋組、21人目どうぞ」

穂乃果「えーどこ乗るのぉ…」

カレン「久世橋先生足どけてください!それでしっかり支えてくだサーイ」

久世橋「はいどうぞ。」

穂乃果「いきますっ!」

クリア

こころ「烏丸組、22人目どうぞ」

海未「コレ乗ったら勝てるかもしれませんよ!踏ん張ってください!」

絵里「とりあえず忍の後ろ行くわ!」

忍「…へ」

絵里「せーのっ!」

クリア

なお現状

アリス「苦しいよぉ…」

周りが背の比較的高い人が集まりかなり苦しい状態に…

忍「はあーっ…しあわせ…」

絵里 シャロ 京子 アリスに囲まれてるらしい…

綾乃(京子の顔がこんなに近いなんて…ああキスとか…もう何考えてるのーっ!)

チノ「うう…苦しい…」(ムニュムニュ

目の前は巨乳勢の壁のようだ…

ここあ「烏丸組、23人目どうぞ!」

千夜「ええっ!どうすればいいですかぁー!」

海未「リゼと絵里の間です!」

リゼ「いつでもこい!」

千夜「はいっ!」

クリア

シャロ(ああリゼ先輩の胸が…すごく気持ちいい…)

こころ「久世橋組、23人目どうぞ」

ことり「穂乃果ちゃんの後ろいくよ!足どけて!」

穂乃果「ええっ!」

ことり「うん、いっくよーっ!ちゅん♪」

クリア

穂乃果(ことりちゃん…胸が当たりすぎだよぉ)

ここあ「烏丸組、24人目どうぞ」

海未「とりあえず千夜とリゼの間行きます!みなさん耐えてください!」

海未「ほいっ!」

ギリクリア

こころ「久世橋組、24人目どうぞ」

ココア「ええーっ!どうするの!」

カレン「もうわかりません…」

ココア「先生の後ろっ!ええーいっ!」

久世橋「ううっ…」

クリア

綾(ううキツイ…でも久世橋先生がぎゅーっとしてくれてるから…)

そのとき、烏丸組が…

アリス「ううっ…引っ張られる…」

烏丸組一同「うわああああああああ!」

中心が貧弱だったためずるずると引っ張られついに一人ステージからおちてしまった!

ここあ「ということで、久世橋組の勝利です!」

久世橋組一同「やったーーーーーーっ!」

烏丸組一同「…ズーン」

海未「やはり無理がありましたか…」

こころ「続いての競技は、選抜1500m走です!」

ルール説明

各組から3人ずつ選抜し、1500mを走ってもらう。なお100m走った選手は選べない。得点は1位から30-6位が0となる

烏丸組は…

烏丸「誰か走りたい人いますかー?」

シーン…

アリス「シノ走るべきだよ。あのときだって…」

忍「えっ、ええ…」

アリス「勝ったら家で一日中モフモフ…していいから」

忍「はい!走ります!」

残る2人もテキトーに決め、烏丸組で走るのは忍 英玲奈 あかりとなった。

一方、久世橋組は…

久世橋「どうでしょう…いますかね?」

シーン…

律「澪はしれば?マラソンでもなかなかよかっただろ?」

澪「ええーっ!」

久世橋「確かに良さそうですね。ではお願いしたいのですが…」

澪「…はい。」

残る二人も久世橋先生の分析により、久世橋組で走るのは澪 希 優となった。

続く
PR