忍者ブログ

ssブログ

ラブライブとかいろんな作品のssをあげてくブログ

女の子達の大運動会 part9

おいしい昼食も終え、いよいよ午後の部へ。

午後の部も白熱した戦いが行われる…

こころ「これより、午後の部を開催します。まずは、準備体操をしましょう!」

準備体操を終え、早速次の競技へ



ここあ「午後の部最初の競技は、先生含め全員参加の、華のステージです!」

ルール説明

各組に1m四方の台が設置されており、そのステージに何人乗れるか競うゲーム。一人でもステージから落ちたチームの負けとなる。

こころ「この競技は、ステージに乗る順番も、大変重要となります。各組の戦略が問われますので、よーく考えてくださいね。」

烏丸組の作戦は…

烏丸「何かいい案ある人ーっ?」

海未「はいっ!」

烏丸「では園田さん。」

海未「はい、まず、小柄な人から乗っていき、外側を大きめの人として、外から抑え込むというのはどうでしょうか?」

どうやらそれでいくようだ。

久世橋組の作戦は…

久世橋「私にいい案があります。まず体格のいい人で中心に軸を作り、その次に小柄な人、最後に残りの人で支えていくというので…」

全員納得したらしい。

ここあ「それでは、華のステージ。スタートです!一人目の方から乗ってください。」

一人目

烏丸組  アリス・カターレット
久世橋組 東條希

二人目 

烏丸組  マヤ 
久世橋組 猪熊陽子

三人目

烏丸組  中野梓
久世橋組 船見結衣

四人目

烏丸組  赤座あかり
久世橋組 秋山澪

五人目

烏丸組  大室櫻子
久世橋組 松本りせ

ここから久世橋組は小さい人へシフト

六人目

烏丸組  星空凛
久世橋組 メグ

七人目

烏丸組  桐間紗路
久世橋組 香風智乃

八人目

烏丸組  南しずく
久世橋組 吉川ちなつ

九人目

烏丸組  鈴木純
久世橋組 園田優

十人目

烏丸組  絢瀬亜里沙
久世橋組 矢澤にこ

この辺までは楽勝にクリアしていくが…

十一人目

烏丸組 

憂「もっと詰めていって!」

憂「いくよっ!」

クリア

久世橋組

ツバサ「もうちょっと奥回って!いくわよ!」

クリア

だんだん余裕はなくなっていく…特に久世橋組に関しては

その後烏丸組は花陽 忍 京子 和 綾乃と順調に乗っていき、久世橋組も楓 向日葵 千歳 綾 紬と乗っていったが…

ついに場所の余裕はなくなり、こからは手と手をつないで耐え抜いていくしかない

ここあ「十七人目、どうぞ。」

烏丸組

英玲奈「もっと詰めろ!和と綾乃の間へ行く!」

烏丸「スペースが空いたわ」

英玲奈「ありがとうございます。いくぞっ!」

クリア

久世橋組

春香「優ちゃんの後ろへ!それっ!」

クリア

ここあ「十八人目どうぞ。」

烏丸組

唯「かよちゃんと京子ちゃん足どけて~」

花陽「無理ですよぉ」

京子「早くぅ~」

唯「ああっ、でもあずにゃんの後ろいけそう!」

梓「ええっ!」

唯「ええいっ!」

クリア

久世橋組

雪穂「紬さんと楓さんの間行きます。つかんでください!」

紬「いつでもどうぞ~」

雪穂「いきますっ!それっ!」

クリア

こころ「ここで、先生方お願いします。」

烏丸組

烏丸「ええと…どこへ行けば…」

絵里「憂と亜里沙の間がいいです。亜里沙足どけて、先生来るよ」

烏丸「ありがとう!よぉーし!」

クリア

久世橋組

久世橋「どこへいけばいいでしょうか?」

カレン「久世橋先生!アヤヤと千歳の間がいいデース!」

綾「えっ、ええっ!」

久世橋「小路さん!しっかりつかまっててください!とおっ!」

クリア

ここあ「二十人目!いきましょう!」

烏丸組

穂乃花「ええ…もう場所ないよぉ」

絵里「誰でもいいからつかんで耐えて!」

穂乃花「へっ…そんなこと言われても…ええーいっ!」

花陽と凛をつかんでクリア

久世橋組

真姫「もうないじゃない場所なんて!」

にこ「真姫…ちゃ…ん…」

真姫「もぉ…あっにこちゃんの後ろの方微妙に…ええいっ!」

クリア

こころ「ここからは、一チームずつ、交互に乗っていきましょう!先に崩れた方が負けですよ。それでは、烏丸組お願いします。」

既にステージは両チーム寿司詰め状態…

久世橋組は体が既に乗り出してる人もいて、半端なくやばい状態、一方烏丸組は少し場所があるが残るは大きい人ばかり…。

果たして勝つのはどちらか。

続く
PR