忍者ブログ

ssブログ

ラブライブとかいろんな作品のssをあげてくブログ

新年企画 μ`sのローカル路線バス乗り継ぎ Printemps編 part1

マリンです。今回、新年企画ということで、今年で名コンビが卒業となる()あの番組をμ`sでオマージュしたものをやります。もっとも、taman氏と合同でAqoursのほうでもやってますが…一応μ`sが過去にやったという設定(勝手に)なので、今回新年やる企画という扱いでやるという思い付きです。では始めます。

新年企画 μ`sローカル路線バス乗り継ぎ旅

第一弾 printemps編

注意 ナビタイムのバス時刻表を使ってます、そのためこの通りに乗り継げるとは限りません。(実際に乗ったことアルのは地元付近のみです…。)

午前7時 新宿駅西口にやってきたprintempsの3人

これから各ユニットにはローカル路線バスのみを乗り継いで目的地に向かってもらう





Printemps 東京:新宿→山梨:清里

(他二つは今後明らかになる)

ルールは

・1泊2日で目的地に到着すること
・徒歩or普通の路線バスのみで移動する。
・ただし高速バスは使用禁止
・インターネット等で調べるのは禁止
・バスの運転士や乗客、案内所 営業所等できくことは可能、また紙の地図が渡されてるのでそれを見て判断することも可
・バスに乗ってられるのは6:30-22:00 それ以外の時間に移動するのは宿探しのみ

それでは、まずPrintempsの旅から見ていこう。

7時 新宿駅西口

穂乃果「あー始まっちゃたよぉー。私達の長い旅が」

ことり「まぁまぁ‥。まだ始まったばっかりなんだし、あせらずいこうよ。」

花陽「でも…、山の中とか、そういう所もあるんだよね…怖いな‥。」

ことり「かよちゃんも、そんな心配しなくても、バスの中なんだし、大丈夫だよ。」

花陽「そ、そうだね。まずはどこへ行くの?」

穂乃果「うーん…、どこへ行けばいいんだろ?」

ことり「まずは地図で見てみようよ。」

というわけで地図を見てみる。

ことり「えーっと‥、中央線がずっとつながってるね。だから中央線の駅に沿って西へ進もう!」

穂乃果「流石ことりちゃんだよ。穂乃果地図があっても迷っちゃうからなぁ」

花陽「いや、そこ誇らなくていいと思うよ…。」

ことり「あはは‥。じゃああそこにバスの乗り場案内アルから見ようよ。」

穂乃果「おーっ!」

そして、バスの系統などがのってる案内板の所へ…。

ことり「あっ、この武蔵境行きとかいいんじゃないかな?」

穂乃果「わかった。時間みてくるね。」

花陽「私も一緒に見てこようかな‥。」

二人は時間を見に行くが…。

穂乃果「次は11:45だって…」

花陽「しかも一日2本しかないよ…。」

ことり「そっかぁ…。ここで4時間近くも待てないよね。」

一応解説 小田急バス 宿44 新宿から永福町 吉祥寺などを通り武蔵境まで行く長距離バス。かつてはもう少し本数があったはずなのだが、今は1日2本しかない、ただのり通すと時間は大幅にかかるが中央線より安上がりで武蔵境までいける。車はエルガミオが使われてる。

ことり「じゃあ、中野へいこうよ。ついたらもっと西へ行くのがあるかもしれないし」

2人「さんせーい。」

花陽「でも、中野に行くバス結構あるね…どれがいいのかな」

穂乃果「何となくだけど、これが一番停留所少ないからこれがいいんじゃない?」

ことり「この野方行きってのだね、よし、行こう!」

というわけで、3人はまず中野へ向かうことに。

新宿駅西口 07:08 → 中野駅  07:31 関東バス 宿05

「このバスは中野駅経由 野方駅いきです、お降りの肩はブザーでお知らせください」

穂乃果「これが記念すべき最初のバスだよぉ~うきうきしちゃう。」

ことり「穂乃果ちゃん、そんなにはしゃいじゃうと、元気が持たなくなっちゃうよ♪」

花陽「あー、こんなビルばっかの風景も、なくなっちゃうんだなぁ…。」

そんなこんなで中野駅に到着。

中野駅に着いたらまず‥

ことり「すみませーん。中央線の西側へ行くバスというのは…」

バス運転士「でしたら吉祥寺行きがあります。」

3人「ありがとうございます!」

そしてバスを降りる

穂乃果「ねぇねぇ!次はどうするの。」

ことり「その吉祥寺行きに乗ろう!これでもう23区脱出だよ」

花陽「すっすごい…もうそんなに早く‥。」

穂乃果「おーっ、なんかもう希望が見えてきたよ!早速時間調べよう!」

そして3人はバス停の前へ…。

穂乃果「次は…07;53だね」

花陽「まだ少し時間あるよ。」

ことり「ちょっとコーヒーでも飲んでリラックスしようか。」

そんなこんなで時間になり…。

穂乃果「あっ、バス来たよ~。」

ことり「あっ、待ってよぉー。」

中野駅 07;53 → 吉祥寺駅 08:33 関東バス 中36

穂乃果「はぁ~っ結構時間かかりそうだし、寝ちゃおうかなぁ~」

ことり「うふふ。おやすみなさい♪」

花陽「呑気すぎる…、私怖くて眠れない‥。」

ことり「かよちゃん、そんなに怖がらないで、ほら、ずっと一緒だよ♪」

ことりはそのまま花陽を肩に寄せる。

花陽「あぅぅ…。」

花陽(ことりちゃん‥あったかい…)

穂乃果「( ?ω?)スヤァ」

こうして一同を乗せたバスは吉祥寺を目指し走っていく、既に23区はこえるが…ここからが路線バスの恐ろしいところなのだ。

AM 08:33 吉祥寺駅

ことり「まだ朝ごはんまだだし、なんか食べようか♪」

穂乃果「さんせーい!」

花陽「えっ…大丈夫なの?」

ことり「せっかくだし、ね♪」

というわけで…。

3人「いっただきまーす♪」

3人はカフェに行き軽食をとることに。

AM 8:40 吉祥寺のカフェ

穂乃果「はあーっ、今日もパンはうまい!」

花陽「ほんと生き返る~」

ことり「ケーキおいしいなぁ~」

花陽「そういえば次のバスは決めたの…?」

ことり「そういえば…」

穂乃果「まだだったね…地図見ようか」

ことり「そうだね♪」

そして地図を開く

花陽「今いるのが吉祥寺、そして、ゴールは山梨の西側の清里…だから、今日中には山梨に入ったほうがいいかなぁ…」

穂乃果「そんなに急ぐ必要ある?」

花陽「だって、山梨のほうがバスが少ないから、東京で距離を稼いでおかないとって…」

ことり「確かにそうだね」

穂乃果「えー、それじゃあ疲れちゃうよぉ~せっかく動物園もあるところなんだからのんびりしたいよー」

花陽「目的忘れちゃったの!?」

ことり「動物園なら今度落ち着いたらいこうよ。だから今日は、先に進もう?」

穂乃果「はあーい…」

花陽「それで…次は小金井市を目指すのがいいんじゃないかな」

ことり「そうだね、じゃあバス乗り場いこうか」

穂乃果「うん…」

吉祥寺駅 バス乗り場

ことり「うーん…全然わからない…」

花陽「この花小金井行きなんてどうだろ…西にありそうな気がするんだけど」

穂乃果「ねえねえ、そこにバスの案内所があるから聞いてみない?」

ことり「穂乃果ちゃんナイス!聞いてみてくれる?」

穂乃果「おーけー任しといて!」

吉祥寺駅 バス案内所

穂乃果「すみませーん、ここから西に行くバスはどれですかー」

係員「西ってどの辺ですか?」

穂乃果「んーっと…とにかく西!」

係員「はぁ…」(困惑)

続く
PR