忍者ブログ

ssブログ

ラブライブとかいろんな作品のssをあげてくブログ

千歌「あなたと一緒に…輝きたい!」Part4

千歌は、マーメイドにあんなことを言ったが、実際には曜が本当に無事なのか心配で仕方なかった。

スクールアイドルを続けるぞという思いより、昔から苦楽を共にしてきた友人が、突然いなくなっちゃう苦しみが何倍も大きかった

そして、曜の気持ちに気づいてあげられなかった自分が馬鹿だと思った。

千歌は海岸を後にし家に戻った。

だいぶ時間が過ぎてしまってたので姉たちに怒られてたが、曜がいなくなったショックが大きく叱られてる感覚など千歌にはなかった。

千歌は部屋に戻りそのままふて寝する。
PR



千歌「あなたと一緒に…輝きたい!」 part1

マリンです。タイトルは変わってますが、実質前作の続編です。

前作では基本的に曜視点で書かれてましたが、今回は千歌視点の物語となってます。

注意点

・鬱あり

・キャラ崩壊注意

・現実的でないものがいろいろ登場

以上のことに留意してお読みください。

いままでのあらすじ

千歌と曜は、小学生のころから大の仲良しだった。

よく一緒に遊んだり、時には励ましあったりしてきた。

そんな二人だが、進む方向性は異なるものだった。

曜「友たちのことになると感情が抑えきれない」Part8

生徒会室

梨子「まさか暴力をふるう人だったなんて…」

ルビィ「違うの!曜ちゃんは悪くないの…もともとルビィが悪くて…」

花丸「ルビィちゃんも悪く無いズラ!マルがぼーっとしてたからズラ!」

千歌「ほへ?知ってるの?」

善子「まさか…あなたたちも悪魔の堕天使だったなんて…」

梨子「違うと思うけど…、それで何があったの?」