忍者ブログ

ssブログ

ラブライブとかいろんな作品のssをあげてくブログ


帰ってきた女の子たちの大運動会 Part3

りん「続いては、全員参加の椅子取りゲームです!」

みんな「よーしっがんばるよーっ!」

ルール説明

椅子の外側にある周りの円を曲に合わせてスキップで回っていく。曲がとまった瞬間椅子めがけて走り、椅子に座れればセーフ、座れなかった人は脱落となっていく。それを繰り返し、最後まで生き残った人がいるチームに100ポイントが入る。

ここあ「選手入場!みなさん、席を取られないよう、がんばってくださいね。」

まずは、52人から30人に減らす。

帰ってきた女の子たちの大運動会 Part2


コウ「最初の競技は、選抜300m走です。」

りん「各組、脚力自慢のすてきな方達が一生懸命走ります。皆さんがんばってくださいね。それでは選手入場です、」

律(今回はそう簡単にはいかないだろうな~)

カレン(強そうな人たちばかりデース)

ここあ「それでは、早速第一レースを行いましょう」

第一レース

レーン1 陽子 レーン2 ひなた レーン3 結衣 レーン4 櫻子 レーン5 紬 レーン6 律

帰ってきた女の子たちの大運動会 Part1


ある学校に集められた52人の女の子達。これから彼女に挑戦してもらうのはいわゆる運動会である。

女の子達が本気であつくなり、本気で楽しみ、本気で勝負する年に一度の祭典(らしい)

第二回目となる今回もふたつのチームに分かれて対決を行う。それぞれのキャプテンは白が烏丸先生で、赤が久世橋先生の担当となる。

なおチーム分けはくじ引きできまった。

ではそのチームを紹介しよう。





(R-18)ハーレムヨーソロー Part1

注意 18歳未満には不適切な描写があります。お読みの際は自己責任でお願いします。

今回は曜が主人公の百合ハーレムストーリーです。

曜「なんでかなぁ…私ってそんなにモテる要素あるの?」

沼津に住む高校2年生、渡辺曜はとてもぜいたくな悩みを持っていた。

…なのだが、彼女が置かれている状況は、とても想像しがたいことであったのだ。

曜(本当にどうしたらいいのかわからない…)

曜(どういうことなんだろう…こんな悩みを持っている人なんて絶対いないよね…というか変だよね)

曜(たくさんの…それも同じ部活動の…それも同性から付き合ってほしいといわれて…それで断れなくなっちゃってる人なんて…いないよね…)

一体なぜ彼女はそういう状況に置かれてしまったのだろうか…

さかのぼること数か月前のことであった。