忍者ブログ

ssブログ

ラブライブとかいろんな作品のssをあげてくブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ツバほのss after-story part16

穂乃果の病状は大したことなく、すぐに退院することが出来た。

穂乃果は退院して2日間安静にしていたが、その翌日からは仕事に復帰した。

穂乃果の復帰の日

穂乃果「おはようございますっ。今日から無事復帰できましたーっ。」

同僚「おお、みんな心配してたんだぞ。もうどこも悪くないのか?」

穂乃果「うんっ。軽い胃炎くらいだし、もうそれも治るって。」

同僚女「よかったーっ。穂乃果のこと、みんなで待ってたんだよ。」

穂乃果「えへへ・・。」


PR

ツバほのss after-story part15

会社で書いていた色紙を穂乃果に渡すためにやってきたM。そこでツバサと出会い、会話をしていた・・。

M「いやぁー。いろんなところで驚きました・・。昨日あんなだったのに、こんなに早く回復するとは・・。」

穂乃果「ツバサちゃんのおかげで、モヤモヤがなくなったんだよ。それで、身も心も元気出てきたんだ。」

ツバサ「私はほんの少しアドバイスをしただけよ。穂乃果さんにはいろんな事に挑戦していいところを延ばしていってほしいってね。」

M「すげぇ・・。それだけで回復するとは・・。」

穂乃果「でも、もう少し早めに相談すれば、こんな事にはならなかったかもって後悔しているんだけど・・。」





ツバほのss after-story part12

穂乃果は転勤のことにタイする不安や、日々のストレスなどを力ずくで抑え込んでいた。それは昔の経験からか、他人に迷惑やショックを与えないようにという気持ちが強くでていたからである。しかしそれが原因でストレスによる暴飲暴食、さらに精神状態が原因で内臓に負担をかけてしまい、ついに倒れこむほどまで酷くなってしまう。結果として、穂乃果は入院せざるを得なくなった。

それを聞きつけ、両親は早速動き、にこも高岡から新幹線で駆けつけることとなった。

他のμ`sメンバーもそれを知ったが、ツバサにはいえてないままのようだ。